フォトアルバム

ブログ内検索

  • さがしものはなんですか?

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

« 2015年4月 | メイン | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月28日 (木)

朝どり苺

Photo長方形のプランターに3株苺を植えて大事に育ててます。

品種の違うもの3種、ひとつずつお父さんの、お母さんの、すみれの苺と区別してます。

Itigo_2

過去の教訓からこの度は敷き藁ひいて、実が大きくなってきたら袋をかぶせて害虫に食べられないように完全防備。

こまめに状態をチェックしている甲斐あって、完璧な苺cakeを順調に収穫できてます。

Photo_2でも、虫に穴開けられたり、腐っちゃうのを心配して熟す前にとっちゃうので、ちーっとまだ酸っぱいことがありやす。。。

三種三様で花が咲きだすのも、葉の育ち方も実の付け方もバラバラ。

個性があっておもしろいです。

Itigo_3

すみれの桃娘はピンクのお花がかわいらしい。一番早くに花が咲きだしました。

実は小さめかな。

お父さんの夏姫は、株がしっかりしまっててショートケーキにのっかてるみたいな形のよい苺がなります。優等生タイプ。

そして母が選んだお安めの株、あきひめは、大器晩成型。

おかあさんの苺、葉っぱばっかりで全然花咲かないねぇなんて言われておりました。

株は葉と茎が異様にでかく伸びます。花は一番最後に咲きました。

間延びするので剪定したほどでしたが、実も大きくジャンボ苺がなりだしました。

Itigo

今日はすみれの遠足の日shoericeball

朝、プランターを覗くと昨日はまだ色づきが浅かったのが、真っ赤になってました。

私担当のいちごあきひめの初収穫です。

で、でかー!

7センチはあろうかと。happy02

すみれのフルーツタッパーいっぱいいっぱいに入れて持たせました。

渾身の一粒。

酸っぱかったらごめりんこ。すみれ。delicious

 

2015年5月26日 (火)

一人東京へ

Photo

友人の結婚式に出席のため、前泊で東京へ行ってきましたbullettraindash

大学時代の友人たちと懐かしい話に花が咲き、楽しいひとときでした。

風薫る五月、爽やかな晴天、和やかな結婚式&お食事会パーティー。

とてもよいお式でしたconfident

幸せそうなお二人をみてこちらも幸せな気持ちになりました。

帰りに東京駅ナカでお買い物。

東京土産は通な友人の買うものを真似っこして同じものを求めてきました。

だって間違いないセレクトなんですもの!

麻布かりんと

虎屋のつぶあんペースト

東京 OGGI ラスクショコラテ

2015年5月13日 (水)

春キャンベスト5

第5位 もち

Photo_21今回二度うまうまのお餅にありつきました。

となみチューリップフェアにて、公園内にある茅葺民家指定文化財旧中嶋家。

中は休憩所になっていて囲炉裏端ではおばあちゃんが買ったお餅を焼いてくれます。

これがおいしいのなんのって。

Photo_22すみれは豆餅、母は草餅を食べました。

温かいお茶も用意されてて、いや~ほっこり幸せなひと時でしたjapanesetea

Photo_243日 輪島の朝市

Photo_25

Photo_26

Photo_23名物えがらまんじゅうjapanesetea

練ったもち粉をこしあんで包み、くちなしの黄色で染めたもち米をまぶして蒸しあげた珍しい饅頭です。

おいしくってもう一個いけるわぁと言ってたもち好きすみれ。

Photo_27朝市通りにある神社にお参り。

宝石の入ったおみくじをひくとトルコ石、仕事運上昇ですって。

おとうさんこれ触っときぃ。

あと中吉。イイね!

Photo_18

第4位 テント泊

すみれ一歳の時にテント泊デビューしてますが、覚えてるわけもなく

物心ついてはじめてのキャンプ。

今日と明日のすみれのおうちはこのテントなんだ。

フリーサイトだったんですが、到着が2時半だったので既に端っこや誰が見てもいい場所は陣取られててやや傾斜地にテントを張るという。。

寝場所だけは平たんでしたが、やっぱり傾斜地は辛かったです。平衡感覚がしんどい。

Photo_29ぐっすり眠れて

寝心地良かったみたいでよかったpigsleepy

Photo_30幼稚園で作ったこいのぼり。

タイムリーなテントフラッグでしょmotorsports

Photo_31もひとつカザグルマをロープ張ってる足元にさしてつまずかないよう目印に。

Photo_32お父さんとお母さんが汗をかきかきテント設営している間、

すみれは木陰でお姫様ごっこ。

花冠つけてベッドで寛いでました。

Photo_33

第3位 バーベキュー

やりたいやりたいって念願のお外バーベキュー。

トングを使ってせっせと網焼き。

黒毛和牛と豚バラ

お肉は現地調達でタイミングよく4割引きの大安売り。

とろける柔らかさで一同大満足。

Photo_36

Photo_34

Photo_35テントの中に入って夜のお楽しみゲーム大会。

トランプはすみれ得意。

神経衰弱は相手のめくったとったのもすべて記憶。

すみれが負けることはなかったです。

ババ抜きではなぜかお母さん3連敗。gawk

Photo_37焼きマシュマロ

こっちのカルディで大き目のマシュマロ買おうとしたら品切れ起こしててびっくり。

バーベキューシーズン入っててもはや定番の焼きマシュマロ。

もちっとしてて温かいマシュマロは普段と一味違うキャンプのおやつ。

Photo_38焼けたよ。

Photo_41おはようsun

番外編

朝食はセルフのハンバーガーfastfood

バンズとハンバーグ焼いて、トマトとチーズケチャップはさんだだけでごちそうになりました。

Photo_42んがー、ワイルドでしょー。

Photo_43そして第2位!となみチューリップフェア2015tulip

1位の予想がこれが2位。

Photo_44あま~いいい香りが充満。

Photo_45

Photo

Photo_2

Photo_3今年はもちろんbullettrain北陸新幹線の地上絵

 

 

Photo_7プリンセスチューリップのお姉さんにオレンジ色のチューリップが香りが強いと教えてもらって嗅いでます。

 

ご当地富山県チューリップベア。

真っ赤と黄色でジバニャンカラーでちょっとどぎつい。。けど

すみれは買ってもらえてごきげん!

 

 

Photo_11観光地にソフトクリームあり。

チューリップソフトはいちごミルク味。

Photo_12世界農業遺産能登白米の千枚田でも、

Photo_13千枚田産のポン菓子が入ってるソフトクリーム。

ウエハースみたいな役割してて気に入りました~。

Photo_14すみれは塩キャラメルにポン菓子。

そしてそして、1位は何か?!

すみれ春キャンプ楽しかったことランキング 第1位は、、、

Photo_15crownハンモック――!!そうきたかー。

わざわざ高いお金出してハンモック買わなくても、丈夫なシーチング生地とテープとタオル2枚、適当な間隔の2本の木あればいい感じのハンモックができます。

Hannmokku

ユラユラ、ブランコみたいに

滑り台みたいにシューしたり。

繭に包まれるそんな感覚。

Photo_22

青空を見上げて大声で笑う

お外で過ごすキャンプ生活。

今度はどこいこ?

すみれの笑顔が父さん母さんにとってサイコーのおみやげ。

Wajimaとか言いつつ、ちゃっかりおみやげ品々買いました。

輪島の朝市 貝殻もらった海女さんだったおばあちゃんのお店でいかの塩辛。

醤油の谷川醸造のごぼう味噌 糀とごまのディップソース。

Photo_20輪島塗のお椀

日常使い用だからお安いもの。ひとつ500円。亀甲模様が好みです。

お味噌汁がぐっと美味しそうに見えます。

Photo_21チューリップフェアの売店でtulip

籐編みのお花が可愛い!

以上、長々ランキングにおつきあいありがとうございました。

そうそう、この時期の千里浜キャンプ場には2度と行きません。

適温、虫少なし、サイト料金も格安。だけど、松林に囲まれてるんですが、松ぼっくりから大量の花粉が容赦なく降り注ぎます。

車にテントすべてまっ黄色に積もりました。

ゴールデンウィークはどこもいっぱいでなかなか予約がとれないのに、だからここのキャンプ場は空いてたんだぁ。

知らずに来ていたキャンパーたちはみんなやられた~と思ったに違いない。coldsweats02

春キャンランキングin能登半島

Photo

GW4日以外はお天気に恵まれました。

5月1日夜~4日まで能登へキャンプしに行ってきました!

行程cloverrvcar

1日9時出発~2日深夜1時前富山県砺波市道の駅到着初めての車中泊~2日となみチューリップフェア2015散策~午後能登休暇村千里浜キャンプ場~テント泊

3日輪島朝市散策~温泉立ち寄り~キャンプ場泊

4日福井恐竜博物館見学~越前そば勝食~帰路

帰ってきてすみれにこの旅での楽しかったことをつらつらインタビューkaraoke

順位をつけてすみれのBest10!と補足で旅を振り返ります。

時系列はめちゃくちゃですけど。

Photo_2

まずは10位。蕎麦屋で大好物のざるそばを。

4日福井にて最終行程昼ごはん処で向かったのは、越前そば勝食(勝山食堂) です。

ココは夫が出張の折はよく利用するそうで、ソースかつ丼が有名。

ガイドブックの常連らしく小さなお店の前には次々他府県ナンバーの車がやってきます。

駐車場も5台くらいしかおけないので道路沿いにずらーっと縦列駐車。

名前を書いて1時間待ちました~。我々の2,3後ろで食材品切れのため打ち止めになったので入店できるギリギリセーフでした。

Photo_3

2時前の遅お昼ご飯。

ソースかつ丼セット!

ソースがしみてるので辛いのかと思いきやうな丼のような甘いたれでボリューム満点。

ガッツリ系の私はぺろりとたいらげました。

越前そばはおろしそば。

 

Photo_49位福井県立恐竜博物館

4日能登からの帰り道、どっか寄る?ってことで福井勝山へ寄り道。

近づくにつれ田舎道が突然大渋滞。想像以上に混んでました!

恐竜博物館大盛況です。

Photo_5確かに子供が喜ぶ要素がいっぱい。

迫力あり、展示に工夫ありで大人も子供も楽しめる博物館でした。

Photo_7

特別展のダイナソ―スタジオ

見学は常設展だけでよかったかもしれないな。

トリックアート

Photo_8

外に出ると雨が止んでたので公園内にあるディノパークへ行ってみました。

ここでも入場料がかかりますけど、ジェラシックパーク的森の中に恐竜たちがいるってことで。

うまいことまわりに溶け込んでリアルに恐竜時代を再現。

 

Photo_10あっこれと同じ。

先ほど博物館の中で回したガチャででてきた恐竜。

Photo_11

Photo_12恐竜さんじゃいね~paper

この後またザーザー降りの雨になったので、すごいタイミングでした。

8位

おうちに帰ってくること。

これはすみれにとって我が家が一番ってことなんでしょうか。

帰る家への安堵感?!

疲れたから早く帰りかったが本音かgawk

7位キャンプでの食事作り

3日夕食 カレーのナンbreadを作ったこと。

Photo_13

Photo_14

Photo_15

Photo_16

Photo_17ダッチオーブンで2~3分で焼けます。

火の番お父さんが8枚次々焼いて父3:母3:すみ2枚に分けました。

カレーは無印のバターチキンと野菜カレーとあめ色玉ねぎのチキンカレー3種。

ナンふわふわで美味しかったー。大成功でした。

ナンだけ手作りでカレーはレトルト、これ正解でした。

キャンプでカレーとか鍋がべったり汚れるものを作るとお湯が出ないので後片付けが大変なんですよねsweat01

美味しいレトルト食品に頼るのが洗いもんも少ないし楽でいいです。間違いなく美味しいし。

キャンプではゆっくり過ごしたいですもん。主婦はお休みconfidentしたい。

パン作りはこねるのも楽しいし感動の美味しさなんでこれはおススメです。

Photo_18

こんな顔のナン焼けました。

無印のクラムチャウダーつけても美味し。

6位

貝殻拾い

Photo_20能登の千里浜沿いにあるキャンプ場

松林を抜けるとそこは日本海のきれいな海wave

器になってる大きなのは輪島の朝市で水産物屋台の下に置いてあったもので

いただきものconfident

Photo_19                        旅の思い出に。

注目の5位から1位は次回更新。bleah