フォトアルバム

ブログ内検索

  • さがしものはなんですか?

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

奈良の春夏秋冬 Feed

2014年10月22日 (水)

秋の愉しみ

Photo

秋の天候は安定しないけど、穏やかな日は本当に気持ちの良い。

春より花粉が飛んでないから、清々しい空気とすっきりした青空。

ピクニック日和。

Sumire4家の近所で集めたどんぐりを持って行って、鹿さんに。

カリカリおいしそうな音だして食べてくれます。

もっとくれーって催促されます。

Sumire3_2いっぱい鹿が寄ってきました。

Sumire2お外で食べると格別ねriceball

Photo_2自転車も大分上手になりましたbicycle

奈良公園、木々の黄葉進んでました。

2014年10月 5日 (日)

miniポケマルシェ

Photo以前は大規模だったポケットマルシェ。

駐車場確保ができなくなり、けいはんな公園では規模を縮小してminiポケットマルシェとして続いてます。50店舗が日替わりで2日間。

台風が近づく中、昨日は曇りcloud

ピクニックがてら行ってみることにしましたrvcardash

Photo_2やってるやってるnotesこの形態のフリマ、久しぶりです。

昔はあちこち覗きに行ってました。

50店舗ということでしたが、お客さんも以前ほどごった返してなくて、のんびりした雰囲気。

のどかなマルシェでした。雑貨ブームの時代は、いいモノ探しに皆血走ってましたから。

早い者勝ちみたいな。

Photo_3我が家のホームグラウンドのけいはんな記念公園。

予定のない休日で晴れてたらココで過ごすことが多いです。

大きな公園って近所の公園より親が楽なんですよねぇ。交流しなくていいし人付き合いのわずらわしさがないですcoldsweats01

Photo_4すみれとお父さんは砂遊びやキャッチボールして遊んでました。

その間、母は放し飼いにしてもらって一軒一軒物色~。

雑貨とインテリア&ガーデニング熱が今あるもので落ち着いて、めっきりそっち系は買わなくなった私。

今は飾り物は旅先限定。おみやげ選びだけにこだわりを残してます。

そんなこの頃ですが、一回り二回りマルシェを巡ると、ちょこまか買い物袋が増えました。

実用小物がメインです。

Kagoすみれの友達がちょくちょく遊びに来ます。

お菓子盛ろうかな。オーバルバスケット。

よくみるとチョコホリック(スイマー)の商品でした。

なかなかスイマー行けないしでよかった。

Photo_5手作り子供服やかわいいヘアアクセのお店がありました。

駄菓子屋さんみたいにたっくさん並んでて選ぶの楽しかったー。

すみれはデイジーの指輪をお父さんに買ってもらってました。

Photo_6秋らしい楓色mapleのピン留め。

すみれの無造作ヘアのポイントに。virgo

Photo_7あと、最後にみつけたのがこの円座。

かぎ編みで私にもできるっちゃできそうですが、いつ作れるかも不明だし思ったよりお安かったので。。。

レトロでかわいいですよね。料理中のちょっと腰かけ椅子に。ふかふかであったかい。

Photo_8お決まりのリバーシブルwink

混ざり毛糸が好みです。

主婦の買い物moneybag、チープdollarじゃないと買わないからそうでないお店は可愛くっても見てるだけ。

それだけでも目の保養で楽しいのだけどお店にとったら大変だろうな。

でも売れたらラッキーぐらいのゆる~い姿勢のお店が多いような気がした。

2011年1月 9日 (日)

春日さんイノブンコース

Photo                                          

三が日をはずして参るとやはり神社は通常営業に戻ってて、

お神酒や特設縁起物売り場も撤去されてたりして正月の賑わいには欠けますが、

我が家も例年通り春日大社に無事参拝してきました。

Photo_2                                           

どこかのんびりモードな初詣。

母が体調不良になったからこの日に延びて。

 

                                                        

Udonn

目の前が二月堂のうどん屋さん絵馬堂茶屋で昼食。

でかくてジューシーなおあげさんが美味いきつねうどんを。

此処のおあげにお出汁は甘くてほんと好きな味。

すみれと一緒にきたのははじめてだね。

どう?おいしいでしょdelicious

                                                         

                                                            

                                                             

                                                              

Photo_3 Photo_4                                           

木漏れ日がさしてた木立の間。

落ち葉の林。

人けのない奈良公園というのも鳥の声が響いていい感じです。

                                           

                                          

Photo_7                                           

一頭だけ雌鹿がすみれと鬼ごっこして遊んでくれました。

                                                             

                                                            

                                                               

                                                            

                                                           

                                                            

                                                           

Photo_5 Photo_6                                            

今年からすみれにもお守り持たせます。

かいらしい白鹿の開運守りlovely

奈良公園からの帰りに高の原イオンに寄りました。

イノブン詣出久しぶりにwink

白雪はんかち夫と新調して、

復刻ペーパーは、封筒用に。

そして、bananaくだものバスケットapple

みかんを入れる感じのいい籠を探してました。

結構長い間みつけられなかったので嬉しいなhappy02

今年もわたしの好きなものたちとどんな出逢いがあるのかなぁ。

2010年12月 2日 (木)

しまむら詣出

Photo 靴下市への道中に、あのファッションセンターしまむらがみえた。郊外型(田舎型smile)なので、奈良には結構ありますねぇ。

運転席の夫に、帰りにしまむら寄ってねkissmarkと告げたら

こっちがメインちゃうのん?と笑われた。

公園で大いに体を動かしてお疲れのすみれは、帰りの車ですぐにsleepy

お父さんとすみれは駐車場でお昼寝。わたしはまたまた張り切ってしまむらへ吸い込まれてった。

しまむらは特に宝探しゲームのようだから、一人で放し飼いにされたほうが、ゆっくりみれていいですよねぇ。

で、いつもしまむらフリークの有名人杉浦さやかさんほどお宝は発見できませんが、安いかわいい旬の一品みつけましたhappy01crown

ミックス毛糸の色合いに弱い私heart04

何個目かのニット帽にはこんな遊び心を取り入れて。

ワンコインdollarでわたしのものに。

車に戻ると、夫がくわぁ~と背伸びをして起きてくれましたrvcar

2010年11月30日 (火)

冬にアツい!靴下市

Photo 奈良県広陵町は靴下の街foot

地場産業促進の大売り出し靴下市。

冬支度の足もとあったかお買いもの。

先週土曜に開催、心待ちにしてました。

張りきって乗り込んできたよ~smile

すみれ気合充分rock?!

竹取公園周辺は渋滞するほどすごーい人。

先日行った馬見公園の隣なんで我が家はそちらの臨時駐車場にとめましたrvcar

Photo_3 青空会場ではテントがずらり。

半分は靴下やタイツのブース、もう半分は野菜や花やお昼ご飯ブースに分かれてます。

早速、最初からすみれを夫に託して、私はお買い物へ。

まわりは広い公園、遊具やお兄ちゃんお姉ちゃんいっぱい遊んでてすみれも暇なしに楽しめますcarouselpony

着ぐるみの柿右衛門(勝手に私がそう呼ぶ)が柿テントのパイプ椅子に座って休憩中coldsweats01のところをすみれが駆け寄る。

すみれに気付いて柿右衛門が相手してくれ、手をつないで会場内を歩き始めましたheart02

すみれ、ニコニコで私なんかと手をつなぐとすぐに振り払ってしまうのに、柿右衛門とはずっと繋いで離しませんでしたcatface

Photo_4 さて、靴下市。

質の良いブランド物の生産地なので、期待通りの品揃えです。

みなさん家族分をどっさり袋いっぱいに買いこんでます。

靴下はここで調達と決めてかかってますね。

私好みの靴下を扱うブースは一巡してみて2軒ほどでしたが、それでもそこで迷っちゃうほど欲しい柄が豊富。

だいたい2足500円、ハイソックスは3足1000円てのが多かったです。子供用はもっと安いっす。

特にハイソックスは一足1000円以上(私の見立て)しそうなしっかりした質の良いものなのでとってもお買い得でした。

                                                             

                                                           

Photo_5 Photo_6 戦利品dollar

100円や3足500円とか。

ママさんたちでごった返してたブースで初め物色してたんですが、途中で気が付く。

あれ、ここのはすべて足の裏に滑り止めがついてないやthink。。。

そこが重要です。家の中では滑り止めがないとツルンと滑ったりこけやすい。だから絶対条件。

そのお店は激安でしたが、やっぱり一工夫がないから安いのねと冷静に人だかりから抜けました。

で、お店を移動して裏確認してかわいいのを段ボールの中から掘り当てました。

小さい足には思いっきりキュートappleを履かせたい。

                                                             

                                                          

Photo_7 そして大人靴下~note

私のばっかり?夫のはいいわって言ってたもんbleah

裏が擦り切れるまで履いてそれでも好きで繕ってまで履いて、ゴムがばかになるまで履き尽くしたお気に入りの靴下たちにはようやく引退してもらって新入りがごっそり入荷です。

身近な人へのプチプレ用も含んでますぞpresent

狙っていたレッグウォーマーに柄モノタイツは不作でしたが、靴下は大当たりbell

山系?カラフルボーダーや北欧系?ジャガードlovely

くるくる巻いたケーブル編みのロングハイソックスは厚みがあってまるでブーツを履いてるようなスタイルに。

久しぶりに雑貨選んでる時にみたいにアツくなって楽しかったー。

いくつも選べるってのがストレス発散にええですわ。

Photo_8  Photo_10

あちこち興味津々

津々浦々まで駆けてゆく。

触って掴んでいろんな体験。

お父さんお疲れさまでした。

少しの間、私に自由時間ありがとうconfident

Photo_11

2010年11月25日 (木)

落ち葉拾い

Photo Photo_2 落ち葉の絨毯、

黄金色の銀杏の葉っぱ、

そして燃ゆる紅葉の美しい季節。

                                      

奈良公園で秋遊び。

                                     

                                      

                                       

                                

                                  

                                                            

                                                                                                                  

                                                            

                                                          

Photo_3 Photo_4                                               

お父さんの背中にしょわれてえっちらおっちら。

すみれは楽チン、お父さんはトレーニング。

二月堂へ向かいます。

Photo_5                                          

                                      

あれれ、見晴らしが悪いねぇ。

黄砂の影響で二月堂からの眺めは雲の上のようでした。

Photo_6

                                                         

途中でひろった銀杏の葉っぱの赤ちゃん。

すみれの手くらいの大きさだね。

お父さんとお母さんが好きな秘密の場所の銀杏の木はこの日はまだ見頃じゃなかったね。

Photo_7                                        

                                      

                                           

満面の笑みですみれがひろってきたのは、石。。。

なんか最近石が好きなんです。

石集めて喜んでます。

                                        

                                                        

Photo_8                                                               

広場でお昼riceballをとってても気になるのは鹿、鹿、鹿。

鹿の群れをみつけるとまっしぐらrun

近づいていってご挨拶。

こんにちはとすみれはぺこり。

鹿さんもぺこり。

Photo_15 

すみれは落ち葉を片手に鹿に食べさせようとそればかり。

鹿さんは煎餅と勘違いしてすみれの手元を嗅ぎに来る。

なんや葉っぱかと遠ざかる。

 

すみれは至近距離に近寄ってきてくれるのが嬉しくて何度も葉っぱを鹿たちに見せびらかしてましたcoldsweats01。                     

 そのたびに騙されてる鹿さんたち。 

Photo_11                         

 小さな子供が鹿とたわむれる無邪気な姿がその場のカメラマンたちの目を惹いて。

鹿と女の子を囲むようにまわりでみんながいいショットを狙ってましたcamera

鹿を怖がらないすみれはきゃっきゃと小躍りしながら鹿を追っかけている。

元気娘に鹿の群れがもうごめんと逃げてったcoldsweats01。 まるで鹿追い。                   

                                                            

                                                         

Photo_12 Photo_13                                           

すみれが拾った落ち葉。

どんぐりは鹿の餌なので、すみれが持ってると食べられてたね。

真似して半分かじって味を確認していたすみれ。。。delicious

困ったこともう一つ。

奈良公園と言えば鹿のふん。

コロコロの黒い塊をつまみたくって仕方がないすみれ。つまんでたrock。。。

2010年11月14日 (日)

花ガール!

Photo_2 平城京遷都1300年イベントの一環であるmapleやまと花ごよみ2010 馬見丘陵公園に行ってまいりました。

入場無料&駐車場無料の太っ腹尽くし。

奈良はダリアの球根生産日本一!

チューリップよりも薔薇よりもちょっぴりマイナーなダリアではありますが、実はその種類も薔薇並に豊富で色形様々。

Photo 愛好家や通なガーデナーに好まれる奥の深ーいお花です。

馬見丘陵には8基もの古墳が存在する広大な公園。

6つのゾーンに分かれてますが、全部廻るのは大変なんで

メイン会場周辺をのんびりペースで散歩してきました。

花の種や消しゴムも配ってました。イタダキ!

Photo_3 平日でありましたが、花の写真を撮る人々で賑わってました。

朝はテンション低かったやっぱり私もガーデナーのはしくれ、満開の花畑を目にするやいなや、お花にパワーをもらってすっかり元気を取り戻しました。

もちろんすみれもおおはしゃぎdog

Photo_4 メインはダリアの大花壇!

200品種ものダリアの花の丘。

触ってみるとダリアってしっかり固めな花びらでまるでコサージュの造花のようです。

すみれも自分の顔くらいの大きなダリアにほ~と興味津々。

                                                             

                                                            

Photo_5 Photo_6

可愛いというより完成された美しさでありますshine

明治元年にえげれすから日本に伝わったメキシコ原産のダリア。

和名は天竺牡丹。

頷ける和名に納得です。

存在感のある花なので、アップで一輪に焦点合わせた方が魅力的に写ります。

Photo_7                                                               

                                                              

Photo_8 Photo_9                                                                                       

途中一休みをいれて。

花の小道を意気揚々と散策するすみれさん。

こんなシックなお色が私好みですheart01

                                            

                                                

                                                  

                                                              

Photo_10 Photo_11                                           

ダリアの他に薔薇ゾーンや造園プランナー会社や自治体が作るミニガーデンがたくさん。

ジャンクな雰囲気をプンプン匂わせていたロックガーデンも。

お庭に自由に入れたりできるのが嬉しい配慮。

すみれもいろんなお庭に潜入して触れてました。

                                                             

                                                                  

Photo_18 面白い植物みつけました。

動物のしっぽみたいだねぇ。

触り心地も生きてるみたい。

すみれと一緒にしっぽの歌を歌って笑いました。

りすのしっぽふさふさしっぽぉ、えっへんnotes

                                                           

                                                                                                                         

Photo_12                                          

ほっとできるナチュラルガーデンもありました。

すすきがなびいて、ウィンターコスモスやノコギリソウ、背の低いのはリンドウの群生。

広場に優しい秋の風が吹きぬけてく。

手入れが楽そうに見えて実はそうでないのがナチュラルガーデン。

自然にみせるのが最も難しいのです。

好きだなぁ、こんなお庭。

                                         

                                                                                                                                                  

                                                          

Photo_13

花だけじゃなく公園の住人ねこたちともすぐに仲良しになる。

Photo_14                                           

                                          

                                                

                                                

                                               

                                                                                                  

                                             

                                                            

Photo_15 Photo_16 もうすぐ見納めせんと君のオンステージも見れました。

せんとくんは結構激しめのエアロビダンスを披露してくれた。

舞台のそでで、出番を待つすみれcoldsweats01

せんとくんと絡みたかったろうけど、寸前でお父さんに捕まる。

                                                            

Photo_17                                                                                 

仕方なくチェーンソーアートのくまさんに愚痴を言う。

                                                                                        

                                            

Photo_19                                                                                                                        

花の絨毯も素晴らしくスタッフたちのお手入れの成果でしょうart

マリーゴールドがもこもこすごいボリューミーでした。

                                                         

                                                           

Photo_20                                            

予想以上に見応えありな花見ウォークでしたshoe

四季の花々が移りゆき一年が巡る。

その時々に必ず旬の花がある。

すみれには小さい頃から花の名前がわかる女子に育ってほしいです。

歩く植物図鑑になってもらえたら私は心からウレシイconfident

2010年9月28日 (火)

坊やよい子だねんねしな♪

Photo 日本昔話の世界です。

雲棚引く秋の空。

そよ風舞う天気の良かった週末、大和民俗公園にピクニックに行ってきました。

弁当はコンビニ調達ですがriceballbleah。。。

ここはとってものんびりした静かな公園。

奈良各地の集落が移築、公開されていて、貫禄ある風情をかもしだしています。

ワンコdogとの散策やウォーキングを楽しむ人々。

ちらほら年配のご夫婦が秋景色を眺めながらお弁当をベンチでとる。

付近の小学校からは風にのって運動会の音楽が流れてくるnotes

そんなのどかな午後。

私たちも公園を途中寄り道しながらゆっくり一周しました。

Photo_2                                                                   

出逢うワンコに駆け寄るすみれ。

出逢う子供たちと遊びたがるすみれ。

ワンコ連れの方って気兼ねなく優しくすみれの相手してくださいますね。

ありがとうございます。

それにすみれの人懐っこさ。これからもそうであってほしいな。

知らない人と話す機会、子供がいると増えました。

人とも触れ合えて、大人も嬉しいconfident

Photo_4 Photo_5

Photo_6 公園来たのにボール持ってくるの忘れましたcoldsweats01fullmoon

車に積んでたのはフリスビー。

すみれにはちょい難しいけど、お盆をバンバン投げていました。

この日、私は風邪をひいていてティッシュと友達状態で鼻ズルズル。

マスクして私だけベンチ座って、父子がたわむれてるのを遠くで眺める母でした。

                                                                    

・・・風邪も峠を越しました。

子育て中に母親が風邪ひくとつらいですねsad

2010年8月23日 (月)

平城遷都1300年祭~光と灯りのフェア~

1300_3  週末、浴衣姿のすみれを連れて平城宮跡へ行ってまいりました。

春から始まっている平城遷都1300年祭、奈良県民としては一度は行っとかないと!

燈花会@大極殿院 光と灯りのフェア

夕涼みにはぴったり。

でもすごい人出ですよ。遷都祭はすいていると聞いてたんでちょっとびっくり。

人はたくさんいますが、ひろーい会場ですんで、それほど混雑でぎゅうぎゅうってほどでもありませんからそこが悠大な奈良らしいゆる~いお祭りです。

Photo 会場内の駐車場には乳幼児がいれば(予約がいりますが)入れるのでアクセス快適でした。

迷子シールもせんとくんだわーいpaper

6時半からの燈花会観賞するために、4時半くらいに到着しました。

Photo_6

そして、ぶらぶら平城宮を散策。

奈良を牛耳る近鉄電車がびゅんびゅん会場内を突っ切るあたりが面白いというか、歴史遺産に線路を通してるのがすごい権力かも。。会場内踏切ありtrainsignaler

Photo_7

朱雀門の閉門の儀がみれました。

当時の衣装をまとった護衛官の役職の面々が登場し、厳かに平城宮の門を閉じられます。

説明のアナウンスを聞きながら奈良の歴史をちょっぴりお勉強。

もっとお勉強できる歴史資料館とかも覗きたかったけれど、どこも整理券が必要だったり閉館が早かったりで施設には入ってない。。coldsweats01

                                                             

                                                           

Photo_2 Photo_3

生せんとくんみっけ!

せんとくんが現れるとみな追いかけて写真写真mobilephonecamera

すごい人気でした。

TDLのように一緒には撮れなかったのが残念ですが、愛嬌たっぷりひょうきんな動きをみせるせんとくんでした。

すみれはあーあーわーわー言って触ろうと必死に手を伸ばしてましたpaper

あっという間に控室へ入ってった。

仕方なく?すみれは動かないせんとくんたちをぽんぽんタッチしてたpaper

Photo_4 Photo 結構な距離歩きますshoe

会場はだだっぴろい草原ですから

目的地が近く見えてもただひたすら歩く遠い道。

←時間があるうちにお土産屋さんで

購入。

ほのぼのせんとくん3Dポストカード!

どっからみてもこっちをみてるせんとくんeye

奈良ふきん若草山clover

それと夫がみつけてきたご当地チェブ。

大和やきそばだって。大和牛らしきお肉の破片が一つ入ってたnoodlecoldsweats01

Photo_8 Photo_9                                             

光のアートが並んでましたshine

                                                 

                                           

                                                    

                                             

1300_5

                                  

今年限定、これが大極殿と燈花会の光のコラボshine

ココに立った瞬間、幻想的な光景に感動しましたconfident

周りになんにもないからこそ引き立ってるんだなぁ。

                               

                                                          

Photo_2

                                                             

                                                         

やんちゃさんにはどのように映ったのでしょうか。

灯りをそ~っと覗きこんで、揺れる蝋燭の光を不思議そうに眺めているのでした。

                                                         

大まかにしか廻ってないですけど、充分満喫できた遷都祭。

せんとくんのこといつのまにやらかわいいと思えてるのは、慣れというやつですかねぇsmile

2010年3月11日 (木)

まほろば散歩

Photo 確定申告のために税務署を訪れた。

提出だけなので一瞬で済まして、そこから奈良公園へ。我が家いつものコースです。

歩けるようになったすみれのスニーカーデビュー。

平日なんで人もまばらな飛火野園地。

ベビーカーでリラックスしていたすみれ。

さぁ、奈良のまほろば(素敵な場所)の地に足をおろすよ!

Photo_2

                                                              

                                                       

        

真新しいアシックスのスニーカー。

そっと下り立ったすみれは、靴の違和感に慣れるまでヨロヨロ真っすぐ歩けませんでしたが…

                                                          

                                                             

                                                             

                                                             

                                                              

Photo_3

                                             

                                        

すぐに靴で歩くコツをつかんで

一歩一歩大地を踏みしめるように

ゆっくり歩きだしましたfoot

 娘の凛々しい姿に母は感動bud   

                                         

                                           

                                         

                                  

                                        

                                         

                                      

Photo_4                                                                

それからというものの、ベビーカーには乗らずタッタッタッタひたすら歩く歩く。

そんなすみれを遠くてじっと見ていた鹿が

近づいてきました。

まるで「鹿女あをによし」って感じで

鹿とすみれがもぞもぞおしゃべりしてるかのような光景。

                                                           

                                                             

Photo_5                                               

もう一匹後ろから急接近!

これまた何やら話しかけてるかのように鼻をすりすりしてきました。

ごめんね、せんべい持ってないよー。

かわいいからって油断して手を出したりしたら噛みつかれるんで

すみれ注意しないとねdanger

奈良の鹿は結構乱暴ですぞ。

                                                              

Photo_6                                                               

おててつないでゆっくり少しずつ。

三人の影を追ってすみれはずんずん歩んでゆくのでした。

                                                          

                                                           

Photo_7                                           

向かった先は奈良国立博物館。

の、ミュージアムショップ。

久しぶりに覗いたらセンスの良い奈良みやげがいっぱいみつかりました。わーいhappy01

                                                                         

Photo_8

選ぶのに夢中になってたら、お父さんとすみれは喫茶店でお茶して待ってくれてましたcafe

                                  お母さんおそいな~。