フォトアルバム

ブログ内検索

  • さがしものはなんですか?

-天気予報コム-

最近のトラックバック

Powered by Six Apart

金沢旅行 Feed

2008年3月 2日 (日)

金沢日和 またいつか…

5ujit0yb
【*エピローグ*】

びおらツアー完結です。
行って来てすぐですが、また行きたいと思わせる魅力たっぷりな金沢でした。
買いそびれたもの、食べ損ねたもの、いけなかったお店などまだまだありそ。
こんだけ回っといてまだあるかといわんばかりですが、それっくらい後を引く楽しさだったということですね。


8ag4lttt

私もよく歩く方だと思うけど、感心したのは荷物持ちを率先してくれた夫もよく歩いて歩いたfoot
バスは利用せずコツコツ歩くことによって発見できる素敵な小径やお店。
バスの街、金沢ですがあえて使いませんでした。疲れたけど。
道中の食事にはメリハリを。
予算の配分に強弱もたせた旅プラン。


A2szdbeh 夫が言ってくれたこと。
「びおらセレクトよかったと思うで。」
ツアコン冥利に尽きる言葉です。

長きに渡っての旅ノキロク、
ぼちぼちまとめた金沢日和を読み進んでいただき
ありがとうございました。
旅を終えたら忘れるのは早い。
そうならないための思い出アルバムができあがって嬉しいですbook


金沢土産〜和すぃーつ天国〜

Unmeg1hw おいしいかわいい金沢おみや、
それはもう和菓子天国でした。
とにかく見た目がすこぶるかわいい。味はもちろんなのですがこんなに私を驚かしてくれた老舗の和菓子屋さんの銘菓たち。
あれこれ欲しいのでどれもちょこっとづつ買い求めました。

いきなりですが、インパクト第一位!
高木屋さんの紙風船


Cybppgnw Fdh74sgk 包み紙から素敵すぎ〜。

まんまるのパステル最中の中には砂糖ゼリーが宝石のように入っています。
紙風船作りましょ、と折紙が付いていて心憎い癒しなお菓子ですribbon


8vsamwyd 6omwya89 言わずと知れた
中田屋のきんつば

すんごいあっさりしている。
私はもちっと甘い方が好きかな。


Aqppmjyt 近江町市場のお菓子屋さんで二袋購入。
福だるま
一つは甥っ子姪っ子ちゃんみやげに。
顔が微妙にいろいろあります。
縁起良さ気でしょ〜。
Wnecr4sj



こけしのよく似たクッキーありますよね。
それのだるまバージョン。
サブレのようなこのクッキー、やめられないとまらないsweat01


Fceryft6
帰りのサンダーバード号で食べようと駅弁やお寿司を物色してたところ、目に入ったおはぎのマリちゃん
夫と私は大のおはぎ好き。
パッケージのマリちゃんのレトロなかわいさもあり、駅弁やめてこれに決定!

Uaxitozh

でっかいぼた餅に、片隅に小さく刻んだ柴漬けが。420円。
めっちゃおいしく、もっと買えばよかったね。
芝寿しさんの隠れたロングセラー。

Xkf16zcs
これも夕食代わりにした五郎島金時の焼いも
加賀名産の五郎島金時は、しっとりしてて甘ーい。
金沢フードピアというイベント会場で並んでゲット。

Hgfgv_on
美味しさ第一位!
甘納豆のかわむらさんの季節だより
栗が一つしか入ってないので、栗の小袋も買いました。
どのお豆さんもうならせる美味しさ。
私はとら豆がお気に入り。
砂糖の味じゃなく豆のそれぞれ異なる味がしっかりしてほんとお茶菓子の王様でした。


                    和食材

C3g1wqii

加賀麩の即席おすまし。
宝の麩
お湯注ぐだけでいいお味。

Jhwyle01
不室屋さんで麩細工のセットを。
花麩やきのこの麩をお吸い物に浮かべたら、おうちごはんが華やぎますね。

明日はひなまつり。
ちらし寿しにおつゆは麩入りに決まりだね!

2008年2月28日 (木)

金沢土産〜小さき宝物〜

Kfhmbspl
まずは絶対連れて帰る気でおりました
加賀八幡起き上がりさんです。
だるまのような風貌ですが温和なお顔。

マトリョーシカのように大中小サイズを揃えようかと思いましたがこの大きさが可愛らしくて紅白に。
お守りとしてお部屋に飾っときます。

中島めんやさん本店で買いました。

Xtzzwp1x
加賀手毬手毬柄のてぬぐい
手毬はたくさんの色合わせの中から直感で朱色に。
お花を選ぶみたいに楽しい。
昔、おじいちゃんちでお手伝いさんたちが作ってたのをもらったことあって思い出す懐かしさ。
お部屋にぶら下げとくとええ感じ。
くす玉みたい?

6p9s0ihy
夢二のお店くるみやさんで。
銀杏のてぬぐい傘プリントのハンカチーフsprinkle
ハンカチはシルクシフォンみたいに薄くてプチスカーフになります。
このモチーフは大正当時、斬新を行過ぎてて世間はついていけなかったらしい。
今でも新鮮なモダン柄。
春になったらスカーフ巻こ。


Ckjiye_u
和菓子の老舗諸江屋さんのわび箪笥
もうこれはお菓子の入れ物を越えて、
千代紙箪笥がメインの雑貨だわ。
これ欲しさに諸江屋さんに直行。

Im_hw0sq Hlbjleoj
引き出しを開けると
可愛らしい落雁がびっしり。
整然と完璧な和の演出に
感服する次第です。
昔から女性たちの心も鷲掴みしてきたんでしょうね。

包み紙は金沢の地図。
通りは今も変わらない。



1bwwmmyz
水引細工も加賀の伝統工芸。
匂い袋巾着
あわじ結びでまとめられてます。
おひとつくらいは欲しかったんで。


5umadcg6 Uqomigsi Ldn7kizd 米食いねずみ!
金沢を代表する伝統からくり玩具なのです。
足軽の手内職だったそう。
しなった竹をツンツン押すと巧妙に動きます。



          ***…***…***…***…***…***…***…***…***…***

T0ldngkk Vce3eg17 金沢の雑貨屋さんも何軒か立ち寄りました。
買い物したのは、LINEさん。

ハウスの箸置き

店主さんと話をしてるとそれは奈良の陶芸作家さんの作品でした。
こんな旅先でも奈良は呼んでましたsweat01

普段箸置きは面倒で使ってなかったのですが、常にテーブルの上に置いといてもいいでしょ、
このハウスたちなら。
カトラリーがのってなくてもオブジェのようにかわいいし。

私が選び抜いたのはどれも安価ですが温かみあるお土産たち。
古都金沢は民芸雑貨の宝庫でしたわ。。つづく。

2008年2月27日 (水)

九谷焼二種

K_t1tg_h
びおらセレクト
九谷焼のお店でお皿の山から見出した
四角い手描きの絵皿chick
華やかな色彩で有名な九谷焼ですが、
探せば私らしいお好みがいてくれましたheart

H1qx2fj3
青い鳥と黄色い鳥さん。
小さなピヨピヨ、
聞こえてきそうです。

Y2uvk1zi
夫セレクト
男子好みらしい色使い。
カワセミですって、鳥の名前。
目がずる賢い表情してる。

九谷焼は結構高級。
豆皿までが衝動買いできる自分ち土産でした。

2008年2月26日 (火)

金沢日和 其の十三〜料亭杉の井〜

Cb2calzc 加賀郷土料理を料亭で味わう。
高級料亭もお昼はグンとお得な設定で旅人には狙い目!
最終日のお食事は杉の井を予約。
Swvu1bba
料亭の敷居、高くないないランチはねriceball

和食をお部屋でゆっくりと。

Ywlcgwid
通されたのは玄関からすぐの間。
残念ながら篭に覆われたお庭の様子はちらりとしか見えなかった。
冬は戸は締め切りますし。
ちょっとバタバタしてるのが聞こえてますが、まっよかろっ。
ちなみにお部屋代として一人500円かかります。

古い和室の方が今よりモダンな壁色が多いこと、
金沢に来てよく感じました。
桃藤色の綺麗なこと!
もう一度家を建てるなら(ないけど)、やっぱり和風がいいな。。

M6ak_btp Xy9i3fmj
杉の井さんでは女性コース3150円というとびぬけてお得なお昼のランチがあります。
ただし女性客のみですから、夫はそれ同等なdollarの御山弁当を勧められた。
しかし、全然違う。品数、量ともに圧倒的に女性コースが優遇されているのがわかる。
なんか格差がありすぎて夫には申し訳ない気もした。
私のあげると言っても自分で食べぇともらってくれんし。
Cpuqaazz
金沢料理の治部煮、麩のおかずふんだんでちょっとずつが満腹に。
名物のくずきりも女性だけにつくんですよね。
やはりココは女性だけできて同じコースを楽しむのが
いいんじゃないかな。
それか夫のコースを一ランク上げたらよかったかな。

屋号のシンボル
杉の木がそびえる玄関先。
ごちそうさまでした。

Wzlf485c 2yyqnc36 では、
そろそろ旅もお開きです。
金沢駅へと徐々に向かいます。
犀川男川と呼ばれるだけあって、
うん、雄大な気がする。きれいな水色の鉄橋、犀川大橋は有形文化財でした。

これから商店街をくぐり抜け、土産もんゲットしながら金沢駅に近づきます。
いっぱいの思い出を携えて、これにて金沢の街ともお別れですtrain
お土産編あります。雑貨ファン必見?!

2008年2月25日 (月)

金沢日和 其の十二〜21世紀美術館〜

S7wvprgv
愛称まるびぃ
現代アートの広場、金沢来たならはずせない新名所
21世紀美術館
老いも若きもぞくぞく入館してきます。
無料ゾーンも充実。
私達は平日に無料ゾーン、晴れた日曜日に有料ゾーンと分けて行ってきました。中心に位置するんで何度も前を通ったから。荷物預けるのも無料ロッカーありますし休憩に。

2t8cygo6
外回りの空間からすでにアートは始まってます。
雪景色とステンレスの丸みのチェアがつらつら弧を描く。
おしりが冷えそで座るはためらう。
キンキンに冷たいことでしょう。
夏はあちちだな。。

Jq27uv1m

無料ゾーンはまぁるい円周をぐるっと回れる。
チェアアートがあちこちに。
バニーチェアが整列。

Rtaneb2t

クローバーclubみたいなマットソファ。

ガラス張りの外の光景と一体化するshine

Aqn06fac
加賀友禅模様のペイントが目にも鮮やか!
ロッキングチェアも柄合わせ。
大人気の椅子のようで入れ替わり立ち代りほぼ満席。

マイケル・リン壁画

Scgcyr8b Yfwluy3z
うとうとsleepyしてる人多し。
ゆらゆら揺れ心地にまどろむ空間。
座って真正面を見上げると空に一体のブロンズ像が!
ヤン・ファーブル《雲を測る男》ですって。
ちなみに昆虫博士のファーブル先生のひ孫さん。


Oncpelod

シンプルアートの真髄、
ジェームズ・タレル ≪ブルー・プラネット・スカイ
四角く切り取られた天井は空がスコーンと突き抜けてます。
この日はcloud空。
白い世界が包んでました。
これも体感型のアートなのね。
あっ粉雪が落ちてきた。

Fqidsuzs
晴れた日じゃないと気持ちよくないスポットもあります。
光庭と題されたまるびぃの中庭。
プールサイドが出現。

レアンドロ・エルリッヒ
スイミング・プール

Eim9gdut
中を覗くと水の中に人が人が。

Y9ipxlb8
水面の下はこの通り。
有料ゾーンで唯一撮影がなので、皆、堰を切ったように記念撮影を楽しんでました。

夫の足元ではちょろちょろちびっこが走り回ってましたがアングル上げてhairsalonしたら…
うまいこと撮れたアートフォト!

箱のような部屋がたくさんあって企画展が催されてます。
日曜日はごった返してますが、少数ずつ入室するんでアートを見るのに列をなしていました。
はじめてみる不思議な空間の連続、ただ、やっぱり平日の美術館がお薦めです。

2008年2月22日 (金)

金沢日和 其の十一〜三日目の朝〜

Jdhzls3v 最終日3日目。
旅が終わっていくと思えば一抹の寂しさがありますが、
外は澄み渡った青空。
気分は晴ればれsun
すがすがしい朝です。
ホテルはウェルシティ金沢
お部屋はゆったり明るい。

Uujjq_lr
朝食プランつけました。
和食1050円は思った以上に豪華で美味でした。
あったかい湯豆腐はありがたい〜。
もりもりおかわりしておひつは空にしました。

92iu5p6u
厚生年金施設のウェルシティホテル。
ムーミンがキャラクターです。
市街の端っこに位置してるので一泊目のホテルよりは不便でしたが、朝からごはんがおいしかったんで許します。

B5d1oxbf ホテルのそばにひっそりたたずむ
くらしの博物館』にやってきました。
ホテルにあったガイドブックに載ってて急遽スケジュールにいれました。
この建物、紫錦台中学校の旧校舎は金沢市の文化財で明治の洋風建築様式が色濃く残る。
建物探訪するだけでも価値のある博物館です。
朝早くからやってて無料だし。

Ner1y4xs
金沢市民から寄贈された戦前戦後の生活用品、郷土玩具、高度成長期の電化製品など金沢の暮らしが紹介されています。
古道具屋さんみたいだったり、雪国らしい生活品があったりなかなかおもしろい展示でした。
御殿造りの雛飾りをじっくり見てるうちに、えらい時間経っちゃってて後の予定が押し気味になりました。。
いよいよ話題のまるびぃに行くよrun

金沢日和 其の十〜bistro YUIGA〜

7rebv3zu
金沢の街を縦横無尽。
旅の二日目には道にも慣れて、頭にしっかり
金沢マップが把握されていたmemo
夜は中日とあってゆっくりできる。
そこで夕食はフレンチのコース料理にしよう。
といってももちろん堅苦しくない気軽なお店で。。
素敵なビストロをみつけました!

ビストロ ユイガrestaurant
予約時、お店の場所おわかりでしょうかと気遣われるほど少々分かりづらいところにお店はあります。
でも、そこがいいんです。
細い石畳の路地を不安げに進むと灯りがいい感じ灯ってる。
古い一軒屋を手入れして作り上げたオーナーシェフさんのセンス光るビストロ。
この雰囲気、ワクワクするでしょぉ!

Dkkwjuj7 兼六園のライトアップ、あまりの寒さと冷たい雨で
早々に切り上げてきた私たち。
予約の時間にはずいぶん早かったのですが、
快く迎えてくださったユイガさん。
窓際奥の特等席がリザーブしてありました。
テーブル4つのお席はしばらくすると
すべて埋まりました。

オーナー夫妻が切り盛りするビストロでの食事は、この旅で一番心地よい時間を過ごせた最高の夜になったのですclub

C8v5swjc
まずはワイン選び。
魚のコースにしたんで、白は白なんですが、
何でもお店の方に聞いて決めます。
奥さんオススメのシャルドネに。

それから写真を撮らしてもらう時、臨機応変ですが了承を得るようにしています。一言言っておくと安心。

Tqcpixp2 最初はすましていた私たち。
でもすぐに関西人気質が隠せなくなるもんです。

奈良からきましたと言いますと
いや〜私大阪で八尾に住んでたんですぅ。
ひゃあ、うちの夫は東大阪の人ですよぉ私も大阪やしぃ。
ここ来るのに迷いませんでした?
いえいえ、小道にはいってクンクン臭いましたから全然迷わずですdog
初め金沢の方かなとお見受けしてましたよ。
シュッとしてたでしょ、私たち。でも、ちゃいますよぉ…

料理の話、奈良の話や金沢の人の話に花が咲き、
お皿が運ばれてくるたんびに談笑するのが
楽しくっておいしくって。。

His0qkee
シェフにおまかせコースはじまりです。
キッシュにそば粉のガレット。
キッシュってこんなにやわらかくってふわっとしてたっけ。
うめい。

L1abak8z
前菜盛り合わせ。
魚料理のオードブルpisces
北陸の旬の食材が豊かに揃う。

Dfayxbna
別オーダーした牡蠣の燻製。
たくさんのぷりっぷりの牡蠣に舌鼓。
じっくり燻製された牡蠣は味がしっかりしみわたり熟成した、ごはんが欲しくなる美味しさでした。

Xdt1yecw
そして今度は肉料理の前菜盛り合わせ。
鳥のロール巻、自家製ハム&ベーコン、テリーヌ。
一品一品手間隙かけられた逸品ですshine

Kjxucaqp
メインの鯛三種ソテーfish

ふわっふわの白身がたっぷり味わえる
贅沢なメインディッシュrestaurant
豆の効いたソースも絶品でパンにつけてお皿には
一滴も残さず。
あぁしあわせだな〜と感じる瞬間です。


V9kfwtgu うちの奥さんと盛り上がってるから、
アイス溶けちゃいますよ〜って
笑いながらシェフが持ってこられた最後のデザートプレート。
きゃースワンかわいー!小声で歓声。
スワンシューはミントクリーム!
濃厚チョコケーキは外サックサク。
そして、今日は特別に奥様お手製のマカロンが。
一番最後にとっときますね。と奥さんに声かけると
いや〜それかたいねん〜ごめんなぁ。でも最初固いけど口の中でちゃんと溶けるから
美味しいは美味しいよ〜。
一堂うわっはっは(笑)。なんて正直なお人!めっちゃおもろいー。
チョコマカロンはでしたよ!
コーヒー飲んでコースはフィニッシュ。
ワインは一本とハーフあけましたwine


今日はすごい久しぶりに懐かしくおしゃべりして嬉しかったです〜。
奥様のお言葉。
旦那様シェフとお二人笑顔で見送ってくださいました。

温かいお人柄なお二人がやってる
美味しい優しいbistro YUIGAさん。

アットホームなおもてなしってこういうことをいうんだな。
夫と私はめっちゃ楽しかったなぁ、知り合いのうちに招かれたみたい。
としみじみ振り返りながらホテルに戻ったのでした。

bistro YUIGA
金沢市水溜町4−1 おまかせコース¥3675
TEL : 076-261-6122 月・第一火休

2008年2月20日 (水)

金沢日和 其の九〜兼六園ライトアップ〜

Xioquvhh

金沢の旅
一等賞な一枚が
撮れましたshine

雨にも負けず、寒さにも負けず、
もみくちゃになりながら踏ん張った甲斐あった!

W1wrvuzk
2月の連休に金沢旅行をもってきたのには訳がある。

二日間だけ、「冬の段〜兼六園ライトアップshine」が催されるから。

特別名勝兼六園、古式ゆかしき大庭園。
昼の顔と夜の幻想的な趣を求めて2度訪れるのです。

Oexx0akg

まずはお昼過ぎ。
雪と雨が降ったりやんだりsprinkle

Ooc3hz4_
兼六園のメイン撮影スポット
唐崎松。
一本の松が見事に5本に枝分かれしてバランスを保っている。池にスレスレである。
ものすごい生命力。

冬の風物詩雪吊りが雪景色を
さらに装飾している。

A4ocv0r3 Vla4qzdr 雨宿りを兼ねて
時雨亭にて休憩。
園内にある蓬莱島の名をとった生菓子とお抹茶。
幾層にも色が重なっていた。

D89ov53f

日本最古の噴水といわれるとは
撮影時は知らなかった。
池の水を自然水圧によって
吹き上がってるらしい。
オシャレな庭園という感じ。

0zhzifoz
翠(みどり)滝の光景。

兼六園には様々な特徴の庭園があって
見所いっぱいです。
一周したら結構な時間が経っていた。

この後、一旦ホテルに戻って足を休めました。
体も冷えてましたしね。

6yxrisjj 0ekdmzsv
ライトアップは5時半から。
入り口にはたくさんの人が並んでました。
開門と同時に入場。
あっというまに人で埋まってく撮影ポイント。
大勢の人と傘の花が余計にカメラ構えるには一苦労しましたがなんとか写さなくちゃ。


Ki55wkbz
翠滝も緑色にライトアップされ、芸術的な夜景でした。

降りしきる雨の中、私が写真を撮るたび傘をさしてくれてた夫が言った。
カメラ小僧みたいやったで。って。

ピンボケの連続で
納得いくまでシャッター押してたからね(苦笑)sweat01。。

その成果がトップの一枚と相成りました。


2008年2月19日 (火)

金沢日和 其の八〜かわむらさんと寺喜屋さん〜

Adqve8m9
にし茶屋街での用事は、
甘納豆のかわむらへ立ち寄ることです。
ここはここでしか良質の
甘納豆を買うことができません。
デパートにも駅でも売ってません。
ですから少々離れたにしの茶屋街に
ありますが、どうしてもはずせない
スポットなのです。
Cexlzzfi 犀川を越え、ひたすら歩くfoot
ひがしほどにしは観光客の賑わいはありません。
区画も狭い範囲だし、実際のお茶屋さんが
軒を構える通りなんで
お土産屋さんも見当たりません。
ですが、かわむらさんの引き戸を開けると、
お客さんがいっぱい。
外の通りの静けさとのギャップ。

甘納豆求めてえんやこら。
いろんな種類豊富で小袋が並んでいます。
季節だよりというお得なセットと
栗の小袋を買いました。ムフフッheart
これまたお土産編でご紹介予定。

25cmduy5 Dc8lhlq8
そして、昼食処へ向かいました。

にしの茶屋街から犀川のたもとに戻ってくる。
寺喜屋
地元ではみんなが知ってる
元魚屋さんfishがやってるごはん屋さんです。
ユーミンの金沢でのご贔屓であるらしい。
Puufn7gs
人気のお店なんで混まないうちに到着。
前を歩いてた夫婦連れも同じ店に入店とは。。
なんか笑える。

カウンターに大皿おかずが並ぶ
おかあさんの味な食堂です。
Nw8rw6rp

この日の日替わり定食を。
めばるの煮付け、えびのから揚げに諸々小皿ついて800円
すべて間違いなくうまうまでした。
Htwqfdgs
大皿料理からイイダコのたいたんを追加。
昼間からお酒を頼む夫。
しあわせそ〜。

おなかいっぱいになった私達は、元気復活
また歩き出したのでした。